グラフィックデザイン

CI(ロゴマーク・ロゴタイプ)

CI(コーポレートアイデンティティ)とは、グラフィカルなロゴやシンボルマークを使って企業コンセプトと経営理念を表現し、企業のイメージを定着させる目的でつくります。また、現在は、CIに代わってBI(ブランドアイデンティティ)も注目されています。

私たちは、これらを意識・考慮してロゴマークやロゴタイプなどのデザイン制作を行っております。CIは企業や個人の仕事用の「顔」です。いかにして印象的で好感を持ってもらい、共感から信頼に繋げるかを考えます。

一般的に美しい整然とした安定感のあるCIを成立させるための定理・原則がありますが、やはり、重要なのは「オリジナリティー(独自性)」です。それは、定理や原則に「テイスト」、「フィーリング」「ディテール」を組み合わせることだと思います。

アクトでは、新規事業を展開される企業様より、「名刺」の制作依頼を頂く場合が多いのですが、名刺デザインには、やはりこのロゴマーク・ロゴタイプがとても重要です。小さな紙面の中に企業イメージや業務を想起させる視覚的情報を盛り込むためには、適正にシンボル化した「ロゴマーク」が大切なのです。

それはつまり、「ロゴ制作」は「グラフィックデザイン」「WEBデザイン」「映像制作」「サイン制作」などすべて包括する表現手法として核的な存在でもあります。

関連記事

  1. 株式会社エイデル研究所 様/チラシ制作
  2. 長浜市立南小学校 様/記念誌
  3. サイン(看板)制作
  4. グラフィックデザイン
  5. エルブライド寿光苑 様/B4チラシ
  6. 動画(映像)制作
  7. 近江鉄道株式会社 様/看板製作
  8. ホームーページ(WEB)デザイン

スタジオ紹介

ナレーション音声サンプルです。

おすすめコンテンツ

動画(映像)制作

VRコンテンツ

ドローン撮影

3DCG

イラストレーション

TWITTER@スギノヨシカズ

PAGE TOP