グラフィックデザイン

サイン(看板)制作

広告媒体として屋外の野立て看板(建植広告)や電車・バス・タクシーなどの公共広告メディアのデザイン制作に取り組んでいます。

駅や建物のサインは企業や店舗の事業やサービスを正しく効果的に認知させるための最初のアプローチであり、その企業や店舗のイメージを表現するための重要なメディアです。また、事業内容やサービスの特徴をしっかり伝えることも重要です。

サイン(看板)制作には、設置される周りの環境や人の流れや他の隣接するサインとの関係性、また歩いている状態で見るのか、車や電車から見るのかという可読性と認知性の問題など、様々なことを考えながらデザインする必要があります。

アクトでは、サインデザインを制作する際、パソコンのモニターで制作し、紙面で確認していますが、実際のサイズでの確認ができないケースがあります。
現場写真にソフトウエアでサインデザインを合成加工して完成予想図を制作しますが、「現場」「原寸」「現状」の見え方が大きく変わるということも考慮しながら、さまざまな状況判断を踏まえて、現場でより効果的なデザインとなることを吟味しながら制作に取り組んでいます。

関連記事

  1. 株式会社村田製作所 様/求人パンフレット
  2. CI(ロゴマーク・ロゴタイプ)
  3. 近江鉄道株式会社 様/看板製作
  4. エルブライド寿光苑 様/B4チラシ
  5. 株式会社エイデル研究所 様/チラシ制作
  6. 長浜市立南小学校 様/記念誌
  7. 長浜動物霊園 愛慈苑 様/Webサイト制作
  8. 近江鉄道株式会社 様/ラッピングバスデザイン

スタジオ紹介

ナレーション音声サンプルです。

おすすめコンテンツ

動画(映像)制作

VRコンテンツ

ドローン撮影

3DCG

イラストレーション

TWITTER@スギノヨシカズ

PAGE TOP