3つの目的

デザインの制作物(印刷物やホームページやPR動画など)には3つの目的があります。それは「知ってもらうこと(認知)」「覚えてもらうこと(共感)」「安心してもらうこと(信頼)」です。それぞれの目的に合わせて必要な成果物(コンテンツ)を制作させていだいております。

1.知ってもらう!

知ってもらう
貴社の想い(理念)や企業イメージをロゴマークにしませんか?
他社との差別化をしながら、貴社の特徴をデザイン化します。
そして、好印象を与え広く適正な認知に繋げます。
貴社の営業戦略において「顔」となるロゴマークはとても大切です。

2.覚えてもらう!


あなたの名刺には「覚えてもらう」ための工夫やアイディアがありますか?
「名刺なんてただの挨拶だけの役割なんだから…」と思っていませんか?
お客様に好印象を与え、しっかりと共感してもらうための名刺作りはとても重要な営業戦略の第一歩です。

3.信頼してもらう!


貴社について興味を持ち覚えてもらえたら、お客様はパンフレット(会社案内)やホームページを見られます。その時、貴社の「想い」や「強み」など「魅力的な価値」をしっかり伝えましょう!
貴社の魅力を誠実に伝えながら信頼度アップに繋げるチャンスです!

その結果、お客様に満足していただけて「お得意様」になります!

→実例紹介はこちら
→営業アイテムはこちら
→業務リストはこちら

スタジオ紹介

ナレーション音声サンプルです。

おすすめコンテンツ

動画(映像)制作

VRコンテンツ

ドローン撮影

3DCG

イラストレーション

TWITTER@スギノヨシカズ

PAGE TOP